MENU

調剤薬局事務通信講座で取れる資格の種類比較

調剤事務資格取得最短トップ>通信講座資格種類一覧

通信講座の資格種類を比較

たのまなで取得できる資格

ヒューマン通信講座
医療保険調剤報酬請求事務士
主催 医療保険学院検定委員会
受験資格 協会が定めた所定講座修了者
試験日 毎月実施:在宅試験
試験 薬に関する基礎知識
処方に関する基礎知識
医療保険制度
保険薬局及び保険薬剤師療養担当規則
レセプトの作成
合格基準 通信教育の添削課題である「中間テスト」が理解できていれば合格が可能な試験です。
試験料 4,000円(税込)
合格率 非公開
合否結果 解答用紙到着後1ヶ月以内に合否の結果および資格認定証を送付

たのまなの無料資料請求はこちら

ユーキャンなどで取得できる資格

ユーキャンのロゴ
調剤事務管理士
主催 ㈱技能認定振興協会
試験日 奇数月の第4土曜日(年6回実施)
試験 実技・学科あわせて2時間
実技試験/調剤報酬明細書の点検1問・作成2問
学科試験/マークシート(択一式)・・・10問
資料など持ち込み可能。
計算機を除く電子手帳などの電子機器の使用はできません。
合格基準 実技試験/点検・各作成問題ごとに50%以上の得点
かつ3問の合計で70%以上
学科試験/70点以上
全問題の得点合計が合格基準に達していても、 いずれか1問の得点が0点の場合は不合格となります。
試験料 5,000円(税込)
合格率 43~59%
合否結果 合否の結果は試験実施後1ヵ月以内に文書にて通知

ユーキャンの調剤薬局事務詳細はこちら

ニチイ、日本医療事務協会で取得できる資格

ニチイ 日本医療事務協会
調剤報酬請求事務技能検定試験
主催 日本医療教育財団
受験資格 財団が定めた所定講座修了者
試験日 財団が定めた所定講座修了後
試験 出題形式:学科問題 三肢択一式:実技問題 調剤報酬明細書の作成・点検
学科問題: (1)医療保険制度 (2)高齢者医療制度 (3)公費負担医療制度 (4)医事法規一般 (5)薬学一般 (6)保険薬局業務
実技問題 : (1)調剤報酬明細書の作成 (2)調剤報酬明細書の点検
80分以内 (資料等の持込可)
合格基準 学科・実技の各得点率90%以上
試験料 3,000円(税込)
合格率 非公開
合否結果 合否の結果は試験実施後1ヵ月以内に文書にて通知

ニチイの無料資料請求はこちら

資格の違いは?

資格は難易度が高いほど就職に有利とはいえますが調剤薬局事務の場合は超難関と言える資格はなく、どの資格も講座をちゃんと受講していたら資格は取れます。

それよりも考え方としては自分が実際に就職した時に困らないようあらかじめちゃんと知識をつけておこうという意識が大事かと思います。

  • たのまな
  • ユーキャン
  • ニチイ
Copyright © 調剤薬局事務資格取得最短コース-All Rights Reserved.